2024年のイギリスの祝日

海外旅行で困ることの一つが旅行先の国での祝日です。祝日になると営業していないところもあり、訪れる予定だった場所に訪れられないこともあるでしょう。イギリスではデパートやショップが祝日に営業していないところが多く、お土産を買うことに困ることになります。そのため、イギリスでの旅行では祝日が旅行のプランに大きな影響を与えるかもしれません。こちらの記事では、イギリスの祝日について紹介します。

 

イギリスには祝日とバンクホリデー(Bank Holiday)がある。

 

イギリスには宗教的な起源を持つ祝日だけでなく、バンクホリーデー(Bank Holiday)と呼ばれるものがあります。これは銀行が休みとなる日が起源となっていますが、現在では祝日同様の役割を果たしています。

 

イギリス全土で共通の祝日と、地域により異なる祝日がある。

 

イギリスは、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドから構成されています。そのため、各地域ごとに異なる祝日があるため、注意しなくてはいけません。

 

2024年のイギリスの祝日一覧

 

1月1日   New Year’s Day  新年(イギリス全土)

1月2日   2nd January 新年の休日(スコットランド)

3月18日 St Patrick’s Day 聖パトリックの日(北アイルランド)

3月29日 Good Friday 聖金曜日(イギリス全土)

4月1日   Easter Monday イースターマンデー(イングランド、ウェールズ、北アイルランド)

5月6日   Early May bank holiday アーリーメイ・バンクホリデー(イギリス全土)

5月27日 Spring bank holiday スプリング・バンクホリデー(イギリス全土)

6月12日 Battle of the Boyne  / Orangemen’s Day オレンジ党勝利記念日(北アイルランド)

8月5日   Summer bank holiday サマー・バンクホリデー(スコットランド)

8月26日 Summer bank holiday サマー・バンクホリデー(イングランド、ウェールズ、北アイルランド)

12月2日 St Andrew’s Day 聖アンドリューの日(スコットランド)

12月25日  Christmas Day  クリスマス(イギリス全土)

12月26日  Boxing Day ボクシングデー(イギリス全土)

 

イギリスの祝日に関する公式ホームページ

イギリスの祝日については、イギリス政府ホームページで紹介されています。イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドと地域ごとに紹介されているので、イギリス全土の祝日と間違えないように気をつけてください。

イギリス政府による祝日の情報(英語)

Follow me!