2024年2月28日から3月1日までルフトハンザ航空で(旅客輸送に影響を与えないとされる)ストライキが予定されています。

ルフトハンザ航空では組合と会社の合意ができておらず、新たなストライキが計画されています。今回ルフトハンザ航空で行われるのは技術セクションのストライキです。ストライキが行われるのは、2024年2月28日から3月1日までの3日間です。多くのニュースでは、今回のストライキは旅客輸送に影響を与えないと報じています。ただし公式ページでは影響を与えるかどうか調査中としており、場合によっては旅客輸送に影響を与えるかもしれません。こちらの記事では、今回のルフトハンザいのストライキについて紹介します。なおストライキは直前に変更される可能性もあるため、こちらの情報だけでなく公式ページなどで必ず確認するようにして下さい。

 

ストライキの予定期間

ルフトハンザ技術セクション

2024年2月28日(水)から3月1日(金)

 

ストライキの内容

旅客輸送に影響を与えないと報じられているストライキ

ルフトハンザ公式ページでは影響の有無を確認中と表示

ルフトハンザ航空の技術スタッフのストライキ。ニュースの報道によれば、旅客輸送には影響を与えないそうです。ルフトハンザ公式ページには、2月28日(水)のフライトには大きな影響を与えないと伝えています。ただし2月29日(木)、3月1日(金)のフライトについては、 影響をがあるかどうか調査中であり、今後公式ページに最新の情報を掲載すると記しています。そのため場合によっては今回のストライキ は2月29日と3月1日のフライトに何らかの影響を与えるかもしれません。ですので、フライト予定の方はルフトハンザ公式ページで最新情報を確認するようにしてください。

Deutsche Welleニュースページでは「旅客輸送に影響を与えない」と報じています。

ルフトハンザ公式ページでは影響があるかどうか調査中と掲載しています。

 

ストライキの公式情報

ルフトハンザ航空の公式ページ(英語)

 

Follow me!